STEP3-4 主張したいことはCREC法で伝えよう!

伝えたいことや主張したいことがある場合はCREC法が有効です。

結論→理由→理由の根拠・具体例→結論

の流れで伝えよう!

情報発信は楽しみながら、無理せず質にこだわって発信していきましょう!